こちらでは、ファイバースコープの具体的な利用例を紹介します。

主な使い道

構造体の内部を観察するための機器に導入されています。

医療現場で用いる人体用の内視鏡、コンピューター修理、災害救助用のスコープ、錠前業、機械加工などに用いられます。

医療用内視鏡については、詳しくは「内視鏡」カテゴリの記事で取り上げているので、ぜひご覧ください。

医療や工業、さまざまな修理業を支えるファイバースコープですが、一方で、金庫破りやスパイ活動で極秘裏で画像を撮影する場合など、アンダーグラウンドな分野でも使われています。

また、法的事案を調査する際のPCの記録の復元、分析を行うコンピュータ・フォレンジクスにもファイバースコープが使われます。